生徒さんの料理紹介 第15回



粉教室の生徒のユミさんがご自宅で作られた料理の数々をご紹介します。
お焼き風の「餡餅」は、香ばしくてついついたくさん食べ過ぎてしまいます。
中に包む餡の種類を変えてもおいしいので、作るのも食べるのも楽しい一品です。
きんぴらごぼうを包むなんて、さすがのアイディアだと思わず感心してしまいました。
パリッとした皮に、しゃきしゃきのごぼうはとっても合いそうですね。

  • 先生の本から「揚げ秋刀魚の黒酢漬け」。
    塩焼きとはまた違 ってご飯がすすみます。

  • 麺が見えませんが、冷麺です。
    納豆・長芋・オクラ・茗荷・揚げ玉・葱・紫蘇をトッピングして和風にしてみました。

  • 以前教えていただいたトマトと豚肉の醤油煮と冷麺の組み合わせ。
    トマトが美味しく食べられます。

  • 葱油餅。大きく作って四角くカット。
    ちょっとしたおつまみやおやつに好評です。

  • リクエストの多い焼き餃子。
    あっという間になくなります。

  • 8月に教えていただいた餡餅。餃子を包む時間がない時はこちらが登場しそうです。
    海老餡も韮肉餡も好評でした。

  • 日本のおやきの具にしても美味しいと先生からアドバイスをいただいたので早速挑戦。
    こちらは茄子の味噌炒め。

  • こちらは南瓜の煮物。
    甘い味付けもよく合いました。

  • きんぴらゴボウ。
    まだまだいろんな具を入れて楽しめそうです。

  • Photo & Text by YUMI


15.Sep.2009